修理料金を比較してみよう。

正規店と非正規店で値段は大きく変わる!?

iphoneが壊れてしまった。とりあえず、修理に出さないと考えた時に気になるのはやはり修理料金。そこで、正規店と非正規店の修理料金を比べてみましょう。まず、一番安いのは保証サービスに入っている場合に正規店に修理を依頼する場合です。大体の場合で四千円以下で修理してもらえるのはやはり大きいポイントです。次に安くなるのは非正規店です。これは保証に入っていない状態で正規店に修理を依頼するよりもお得となっています。

ただし、気を付けたいのは、最新機種となると話が変わってくることです。最新機種は修理部品がそもそも足りてない可能性があり、非正規店よりも保証サービス無しの正規店での修理の方が安くなることが多いです。よくよく調べてから修理を依頼するようにしましょう。

修理に掛かる時間も違う!

もう一つ気を付けたいのは、修理店によって修理に掛かる時間も変化するということです。正規店では5日から1週間程度は掛かります。仕事が忙しい時期で、すぐにでも修理して使えるようにしてほしい場合にはデメリットとなります。非正規店であれば、症状にもよりますが2時間から3時間程度で修理が終わる事もあります。急いで修理してほしい時には、非正規店を選ぶのも1つの方法です。 ただし、非正規店で修理した場合、正規店での保証が無くなったり、修理が受けられなくなります。これも大きなデメリットになります。正規店と非正規店で修理に悩んだ場合、これらの事も考慮して、どちらに修理を依頼するか、予算を見ながら検討すると良いでしょう。

"iphoneの修理を吉祥寺"。これは文字の通り、吉祥寺でiPhoneの修理を行える場所を検索する時に使えるキーワードでしょう。